スポンサーリンク
script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ワークマンプラスイージス(WORKMAN Plus+ AEGIS)サイズ感(H011防水防寒杢ストレッチジャケット)購入レビュー

ワークマンプラスイージス(WORKMAN Plus+ AEGIS) サイズ感(H011防水防寒杢ストレッチジャケット) 買って良かったおすすめグッズ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

みなさまこんにちは。ももじりです。

今回は今巷で大流行のワークマンプラス(WORKMAN Plus+)のイージスシリーズ(AEGIS)のH011防寒防水杢ストレッチジャケット(モクチャコール)を購入したさいに悩んだサイズ選び・一週間ほど着用してみての感想についての記事になります。

私自身がネットのサイズ表とにらめっこしながら、地元の10店舗(内ワークマンプラス店舗6店舗)近くを回り、各サイズを試着したうえでの購入したポイントなどをお伝えできればと思っております。

実店舗が地元にない!店舗はあれどいつも品切やサイズの欠品で自身にあったサイズがわからないといった方々で、ネットでの購入を検討しているが、サイズ感がわからないと言った悩みをお持ちの方の参考になれば幸いです。

ちなみに今回の購入品はこちらワークマンプラスイージス(WORKMAN Plus+ AEGIS H011防水防寒杢ストレッチジャケット モクチャコール)

ロゴもさりげなく右肩と左袖口のみで、いかにもワークマン着てますといった感じは薄いかと思います。

話題のイージスも
店舗受取なら送料・手数無料!
ワークマン

ワークマン (WORKMAN)のサイズ感

この記事をご覧になって頂いている方は、すでにご存じかとは思いますがネットでの情報では、ワークマン (WORKMAN)は若干サイズがタイトめ(小さい)だとの情報が出回っています。

私もその情報を知りワークマン (WORKMAN)の店舗に出向きました。

私の体型はと言うと、身長171cm 体重56kgやせ型です。普段ならMサイズ・海外のメーカーならSサイズやXSサイズを着用したりしています。

体型確認用のジャケット着用前の写真はこちら↓

ワークマンのサイズ表は以下の通り

普段なら迷わずMを選択するのですが、サイズが小さめとの事前情報をもとにLサイズを探し複数店舗をまわりました。(まわった店舗には色・サイズ共に品切れが多く、複数の店舗を数日掛けてまわりサイズ感を確認しました。店員さんの話では、入荷して店頭に並べても開店すぐに売り切れてしまうとのことでした。)

Lサイズのサイズ感は問題なかったのですが、仕事での着用のため、動き易い方がよいかと結局LLサイズを購入しました。(屋外での着用がメインの為おしりが隠れる着丈がほしかった為です)

私の着用写真はこちら↓

正面前空き
正面前閉じ
背面

タイトに着たい方はLサイズの方が良いかと思いますが、私はおしりまで覆ってくれる着丈を望んでおりましたのでLLサイズにして正解でした。

寸法表ではLサイズとLLサイズの違いは3cmですが、全体的なオーバーサイズと相まみえる事で、寸法表とは違い5cm以上の着丈の差を感じました。(Lサイズだとギリギリベルトが見えるか見えないかの着丈感でした)こちらのジャケットの中には、無印良品のロンティーMとスクエアカットシャツM・インナーにユニクロのヒートテックMを着用していますが、窮屈感もなくゆったり着ているといった感想です。Lサイズだとこの状態でもタイトに着ている感じでした。

防寒性と質感

今までユニクロのウルトラライトダウンを着用しておりましたが、暖かさは別物!3年使用したダウンは防水は無くなり、寒い風を通してしまうためインナーとしてもう一枚ナイロンパーカーを着用していましたが、こちらのジャケットにはナイロンパーカーは不要になりました。室内ではジャケットを脱がないと暑い!それくらい暖かいです。

現在のところ、雨の降るなかの着用はまだのため防水機能はまたの機会とさせていただきますが、バイク用としてのラインナップAEGISなだけに期待しています。

全体的な質感は、際だって格好いい!っとまではいきませんが、いかにもバイクウェアみたいなダサさはありません。ただ縫製に関しましては荒さが目立ちます。(値段からしたら全然マシだと妻は言ってましたが・・・。)そもそも店舗に商品が無いことが多くたまたま見つけて羽織ってみて即買いしてしまったので、細かい所まで確認していんなかった私に落ち度があるため購入店舗にクレームをつけるつもりもありません。(私のジャケットだけたまたま縫製が甘かっただけかもしれませんし、暖かく気に入っていることにはかわりありませんしね)

ステッチのデザインかとも思える糸のあそび

ワークマンプラスイージス(WORKMAN Plus+ AEGIS)サイズ感(H011防水防寒杢ストレッチジャケット)購入レビュー まとめ

  • サイズは大きめを買うべし
  • 暖かさはうわさ通り
  • 店頭在庫はすぐに売り切れるため朝一に店頭へ
  • 縫製があまいのは我慢する
  • 購入後数回着用すると、ボリュームダウンする?

サイズは通常サイズより1サイズ(ゆったりめが好みなら2サイズ)アップして購入することをおすすめします。

暖かさはうわさ通りで、最近まで着用していたダウンより風を通さず断然あたたかいです。

ワークマンプラス(WORKMAN Plus+)の商品はどのシリーズも凄い人気らしく、すぐに売り切れるらしいので、開店直後の開店ダッシュかまめに店舗をのぞくようにしましょう。メーカーに在庫があれば取り寄せてくれるとのことですので、店頭にご希望の商品が無い場合は店員さんに確認してみてください。

縫製が甘い事がある(私のジャケットだけかもですが・・・。)が、人気商品のためそもそも商品自体が品薄である事と、値段を考えて割り切って購入しましょう。

一週間ほど着用して感じた事は、中綿が落ち着いたのか全体的にボリュームダウンしたように感じました。購入直後はゴワゴワして動きにくいと感じていましたが、良い意味でなじんだというか動きやすくなりました。

私はゆったりめを望んでいたのでさらに良い方向へ変化してくれました。タイトめがご希望な方は、最初窮屈かな?と感じるサイズ感を選んで頂くときっとジャストサイズに変化してくれることでしょう。

こちらのシリーズ (H011防水防寒杢ストレッチジャケット) は現在ネットショップでも売り切れになっています。まめにネットショップをのぞいたり、実店舗に足を運んだりしてお気に入りのアイテムを手に入れてください。

この記事がそのさいのサイズ選びの参考になれれば幸いです。それではまた次回の記事でお会いしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました